シングルオリジンコーヒーとは?ストレートやブレンドとの違いをご紹介

INIC coffee

近年スペシャルティコーヒーが普及し「シングルオリジンコーヒー」というものが知られつつあります。

しかし、「意味まで知っている」という方はまだまだ少ないのではないでしょうか。そこで今回、シングルオリジンコーヒーについて詳しくご紹介します。コーヒー豆の個性を楽しみたいという方は必見です。ストレートコーヒーやブレンドコーヒーとの違いもお伝えしますので、コーヒー選びの参考にご覧くださいね。

シングルオリジンコーヒーとは

シングルオリジンコーヒーとは、単一農園・単一品種で分けられたコーヒーのことです。国という大きなくくりではなく、生産者の顔が見える「トレーサビリティ(追跡可能性)」に優れた特徴を持っています。また、コーヒー豆の個性を楽しむことができるのも、シングルオリジンの魅力。

前提としてコーヒー豆の多くは、複数の農園のものが混合しています。出荷の段階で同じ場所に集められてしまうため、トレーサビリティが辿りにくく、風味の個性も生かしづらくなるのです。一方で、混合されることで複雑になった風味が良いとの見解もあります。

さて、シングルオリジンコーヒーの話に戻りますが、トレーサビリティに優れているということは、品質の高さや信頼性を意味しているのです。そのため、シングルオリジンコーヒーは高値で取引されています。コーヒーを飲むとき、育てた方の顔が見えると安心しませんか。遠く離れた国で、丁寧に育てられたコーヒー豆。それが自分の手元にあると思うと、さらに深く味わいたくなりますね。

コーヒーショップでは「シングルオリジン」と明記されているものもありますが、分かりにくい場合は尋ねてみましょう。次は、ストレートコーヒーやブレンドコーヒーについてご紹介します。

5秒で味わえるシングルオリジンコーヒー

INIC coffeeでもシングルオリジンコーヒーがあります。定番のブラジルやコロンビア、キリマンジャロなど産地の自然が育んだコーヒーをお楽しみ頂けます。ストレートはもちろんブレンドとしても召し上がって頂けますので是非ご覧ください。

ストレートコーヒーとは

ストレートコーヒーとは、1つの生産地域のコーヒー豆を使ったものです。シングルオリジンコーヒーよりも、大きなカテゴリーとイメージしてみてください。ストレートコーヒーの代表例には、ジャマイカのブルーマウンテンや、タンザニアのキリマンジャロなどがあります。これらは長年、日本で親しまれている銘柄ですよね。

シングルオリジンコーヒーの方が、単一農園である分コーヒー豆の個性を感じられます。しかし、「生産国やその地域のフレーバーのイメージを楽しみたい」ときは、ストレートコーヒーがおすすめですよ。

例えばブラジルのコーヒー豆は、バランスがとれていてナッツのようなフレーバーが特徴です。コーヒー好きの方は、このようなイメージを持たれている方が多いのではないでしょうか。個性を追求するならシングルオリジン、イメージを楽しむならストレート。ぜひ気分で飲み分けてみてくださいね。

ブレンドコーヒーとは

ブレンドコーヒーは、複数の生産国のコーヒー豆がブレンドされたものです。喫茶店やカフェなど、そのお店オリジナルのブレンドコーヒーをよく見かけませんか。様々なコーヒー豆をブレンドすることで、いつ飲んでも変わらない美味しさという魅力が生まれます。

あなたにとって、お気に入りのブレンドコーヒーはありますか。中には、「コーヒーの味がころころ変わるより、自分はこのブレンドが一番好き」という方もおられるかもしれませんね。お店のこだわりが詰まった、変わらない美味しさ。ブレンドコーヒーもまた、魅力を持ったコーヒーと言えるでしょう。

コーヒー豆の違いを楽しむか、いつもの味を楽しむかは自由!

シングルオリジン、ストレート、ブレンド、それぞれの特徴をご紹介しました。

シングルオリジンコーヒーは、コーヒー豆本来の個性が生き生きと感じられます。そしてストレートコーヒーは、生産国やその地域のイメージを味わいたいときに。ブレンドコーヒーは、変わらない美味しさを求めるときにおすすめでしたね。

今回の主役はシングルオリジンコーヒーでした。しかし結局のところ、どれが一番優れているかという決めつけはできません。

一人ひとりの好みは違いますし、気分によっても選びたいですよね。よって、どんなコーヒーを楽しむかは自由だと考えます。しかし生産者の安定した生活、地球環境などを考えると、倫理的に調達されたコーヒー豆を選ぶことが重要ではないでしょうか。

コーヒー豆の生産国の中には、発展途上の国もあります。その中で、不当な労働や利益を突き付けられる方々も少なくありません。消費者である私たちにできることは、コーヒー豆の辿ってきたストーリーについて、気軽に質問できるコーヒーショップを選ぶことでしょう。

さいごに

シングルオリジンコーヒーの特徴、そしてストレートやブレンドとの違いをご紹介しました。それぞれの魅力があり、シーンに合った選び方ができましたね。

「もっと色々なコーヒーを飲んでみたい」という方は、ぜひシングルオリジンコーヒーを試してみてはいかがでしょうか。高品質で、個性を持ったシングルオリジンコーヒーは、自分の好みを発見するのにぴったりですよ。

pagetop